ホリエモンって性欲旺盛じゃねえ?

実は大変な好色家だった!


若くして起業!一躍時代の寵児
だった?何かと話題の堀江貴文ことホリエモン

ここでは普段あまり語られる事の無い

スケベなホリエモンを探求します。

共同で起業した彼女を速攻中出しで妊ませる。

割と有名な話です。

その後結婚出産し、子育ても経験

しかし、親戚付き合い、変わらないルーティンにヘキヘキ

自分はとことん結婚には向いてない!と悟り離婚、以後独身を貫いています。

自分の一物のハリボテ作る!


石膏で型を取り自分の一物のハリボテ作る!

もちろんエレクトした状態のやつ

部屋に飾っといたらしい

来客は驚くだろ?引く可能性大

avをプロデュース


av会社の依頼でav制作を、プロデュース
「SODクリエイト」(以下SODC)とタッグを組み、業界の新たな時代を切り開くべく一人の女優のプロデュースに取り組み中だ。無名の新人たちの中から堀江氏が「これだ!」と思う一人を選び、「ホリエモンプロデュース」により一から育て上げるというもの。女優の名前は「ニーナ(Nina)」。名付け親はもちろん堀江氏だ。
「プロジェクト・ニーナ」と名付けられたこのミッション。デビューまでの一連の動画記録が、「5月8日 『Nina』はじめての面接」「5月28日 堀江プロデューサー始動」「6月4日 パッケージ打ち合わせ」という具合に、SODCの公式サイトに順次アップされている(http://www.sodc.co.jp/nina/movie.html)。”ニーナ降臨”までの舞台裏や堀江氏のAV哲学などを、ストーリー性を持って楽しむことができる。

女優さんも自分で選び、ストーリーも構築する!

ここで男優からんで脱がして絡んで最後は顔射と!楽しく話してました。

ちなみに男優は絶対嫌だと

こんな人がいっぱいでカメラに囲まれて勃たないと、申しておりました。

ニコ生番組での女子アナセクハラ発言


ニコ生の番組 ホリエモンと7人の美女 において、司会の女子アナに

かなり気合い入ったエロ顔でせまってました!タダのスケベ親父じゃんか

これは台本じゃないでしょ

実は男もイケルみたい

ホリエモンの新恋人、大島薫って?“女装男子”を超えたユニークすぎる素顔

年の瀬に、またも“文春砲”が炸裂しました!元ライブドア社長のホリエモンこと堀江貴文さんの“新恋人”として、 タレントの大島薫さんの名前を挙げた『週刊文春』(2016年12月8日発売号)。 大島さんに直撃して、関係を持ったとの証言も取っています。

まとめ

ホリエモンはスケベなおっさんです。

それもかなりの選り好みしないスケベ

日常的にスケベな事考え行動してると思われます。